アイ・トレーニング視快研宇部 ブログ

眼科のワックとミドリンで視力低下の小学生

昨日、小学生低学年のお試し体験がありました。

眼科で、ワックを覗く(頻度不明)とともに、ミドリンを毎日点して、
低下した視力が1.0以上にまで、回復したものの、その後、視力が低下し、
約半年で0.5以下になってしまったとのこと。

先月も、同じように、一旦は視力が1.0以上になったが、約半年で0.5以下に
なってしまった低学年の子供の体験がありました。

宇部センターでは、トレーニングで1.0に上がったこどもが、訓練を続けていて、
半年でこんなに落ちてしまったケースは今までありません。

ワックはともかく、ミドリンは一時的な対処法でしかなく、筋弛緩剤ですので、
宇部センターでは、長期の点眼はお勧めしていません。

親御さんの中で、もし、お子さんにミドリンをずっと点し続けておられたら、
トレーニングに移行されることをお勧めいたします。

山口県内の方で、宇部にまでお越しなることが可能であれば、現在、お試し体験無料です。
他では聴くことができない、情報提供もできるかと思いますので、ご予約くださいね。


※山口県外の方、遠方でお越しになれない方にお勧め!視力アップトレーニング法がサポート付で学べます。
 ↓
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。