日記 - アイ・トレーニング視快研宇部 ブログ

わが子の両眼視力を測定してみましょう

お子様の視力を測定する時には、通常、左・右の片眼づつを隠して測ります。

その後に、両目で見た状態での、両眼視力も測ってみましょう。

学校では片目づつしか測定しませんし、眼科や眼鏡店も両目視力を図らない場合があるようです。

人間が実際に物を見ている時は、両眼です。

これまでの経験から、両眼視力は個人差があって、両目で見ると、とても良く見える小学生の子供さんもいらっしゃいます。

お子さんの視力検査の時には、やってみてくださいね。


[P R]
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)



視力検査表の入手先について

前回の記事では、お子様の視力は、親御さんが定期的に視力表でチェックしてあげてください、とお伝えしました。

視力検査表は、簡易式でよろしければ、アイト・レーニング視快研の公式ホームページで、無料ダウンロード可能です。

トップページ中段下に『簡易視力チェック表ダウンロード』と記載があります。

なお、このHPのトップページでは、パソコン画面で視力チェックができます。

『視力チェックのしかた』に方法が記載されていますので、お読みくださいね。

>>アイト・レーニング視快研HPはこちら







冬場のこの時期、こどもの視力低下に注意が必要です

冬休みも終わり、今日から小学校が始まりましたね。

冬場は寒いので、子供達は、どうしても室内に閉じこもりがちになります。

こどもさんは、クリスマスプレゼントやお年玉で買ったゲームに夢中ではありませんか。

DSはもちろんのこと、カードゲームも目が悪くなります。

カードのあの小さな文字が良くないです。

毎日、来る日も来る日も、近くを長い時間見ていると視力が低下して近視になってしまいます。

結果として、春の学校視力検査で、指摘を受けることになってしまいます。

ゲームの野放しは危険です!

親御さんは、お子さんの視力に注意を払いましょう。

定期的に視力表で見え方をチェックしてあげてください。

子供の視力を守れるのは、親御さんしかいません。

なお、宇部センターにお越しいただければ、無料で視力検査をさせていただきます。
体験トレーニングやアドバイスも受けることができますよ。
お気軽に電話予約くださいね。⇒ TEL 0836-29-0162

※遠方で宇部までお越しになれない方には、視力アップトレーニング法がサポート付で学べる下記教材をご紹介いたします。視力表も付属しています。
 ↓
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)

年末・年始の休業日(お知らせ)

学校の冬休も間近となりましたね。

今週一杯で、終業式の学校がほとんどではないでしょうか?

宇部センターの年末・年始の休業日をお知らせいたします。

 12月30日(日) 休業
     ↓
     ↓
  1月 4日(金) 休業
     
お子様の健康通知表に、視力低下の指摘はありませんか?

只今、無料体験キャンペーン実施中です。

冬休み期間に集中トレーニングをおすすめいたします。

ご相談は遠慮なくお電話くださいね。

TEL0836−29−0162


秋の学校視力検査の結果を受けて

秋の学校視力検査の結果を受けて、視力低下の子供さんのご家庭にお知らせの紙が配られています。
当センターでも、トレーニング体験の予約が多くなってきました。

体験のお子さんは、近視がはじまったばかり、眼科で経過観察の小学校低学年さんが多いです。
トレーニングは、個人差はありますが、早期に対応すればするほど、効果が高くなる傾向がありますよ。

現在、無料トレーニング体験実施中です。
この体験を受けることで、視力検査により、お子さんの視力低下がどの程度進んでいるかわかります。

また、近視の進行を抑えるための、眼にやさしい日常生活の送り方、自宅での手動トレーニング法などもアドバイスさせていただきます。

気になる方は、お気軽に無料体験予約ください。
体験後、ご検討いただいて、後日ご入会いただくシステムになっていますので、ご安心くださいね。

アイ・トレーニング視快研宇部 電話 0836−29−0162









年末年始の営業について

宇部センターの年末・年始の営業をお知らせいたします。

 12月30日(金)14〜16時
    31日(土) 休業
     ↓
     ↓
  1月 3日(火) 休業
     4日(水)14〜16時

もうすぐ学校も冬休みですね!

冬休みは、何かと忙しいことと思います。

でも、秋の視力検査でお子様の視力が低下していて、
不安のある親御さんは、是非、ご相談下さい。

無料体験キャンペーン継続中です。

遠慮なくお電話くださいね。

TEL0836−29−0162








     

競艇選手養成学校試験のため入会がありました

視力を回復させたいとのことで、27歳男性のIさんが、入会されました。

Iさんは、競艇選手を目指している下松市の方です。

競艇選手養成の学校へ入るためには、適正試験で視力が、片眼0.8以上必要。

Iさんの視力は、1週間前の体験時「右0.3、左0.4、両0.5」でした。

レーシック手術も考えたがリスクがるので、トレーニングで回復できるのであればがんばってみたいとのこと。

私からは、軽度近視の状態で可能性がないわけではないが、0.8まで回復するかは個人差があるので、やってみないと結果はわからないこと。
特に、遠方の方ですので、自宅トレーニング中心に、かなりがんばらないといけない旨説明。

遠近ストレッチやブロックストリングなど自宅トレーニング法を指導。

本日訓練終了後の視力は、「右0.45、左0.6、両0.9」と先週に比べアップしていました。

Iさんは、この1週間、遠近ストレッチを相当がんばったそうで、その効果も大きいと思いました。

視力が上がっていることを励みに自宅で更にがんばるとのことで、私も全力でサポートさせていただきます。

宇部センターの過去事例では、同じく競艇選手希望19歳の軽度近視男性が「右0.25、左0.3、両0.4」⇒「右1.0、左1.1、両1.2」まで回復し、適正検査をパスしたケースがあります。

山口県内の方で競艇選手を目指していて、視力回復を望まれる方は、一度ご相談くださいね。


※遠方でお越しになることができない方は、自宅トレーニング法をDVD映像やサポート付きで学び実践できるお奨めの教材がありますので以下ご参照ください。

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット・DVD映像・サポート付)









老眼トレーニング体験者の結果

最近、40歳〜50歳代の方の老眼トレーニング体験者数が増えてきています。

これまで、「眼がねなし」の快適生活から、近くが極めて見えにくいという不自由な生活。

皆さん老眼鏡を、いちいちかけたり、はずしたり、とっても不便な思いをされています。

本日、山口市から、体験に来られた女性の方も、老眼の進行と長時間のPC作業によるVDT症状で、何とか目を良くしたい、という思いでお越しになられました。

視力検査の結果、やはり老視(遠視)に入っておられました。

マシントレーニングを12分程度体験していただきました。

ご本人の感想は、訓練開始直後はマシンの遠近切り替え映像で、近くがぼやけて見えにくかったが、だんだんと見えやすくなってきた、とのことでした。

この体験者の方は、トレーニングの効果が実感できたので、トレーニングを続けてみたいと言われてお帰りになられました。

トレーニングの効果は、個人差があって色々ですが、本日は体験者の方と喜びを共感できて、とても嬉しかったです。

現在、無料体験キャンペーン中ですので、お子様から大人の方まで幅広く、近視・遠視(老眼)のご相談を受け付けております。

お気軽にお電話くださいね。

TEL0836(29)0162
アイ・トレーニング視快研宇部

※遠方でお越しいただくことができない方には、自宅でできるトレーニング法が、こちらから学ぶことができます。当センター一押しのおすすめ教材です。

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット・DVD映像・サポート付)

夏休みに集中して視力アップトレーニングを

もうすぐ夏休みがはじまります。

親御さんの中には、日ごろは子供の帰りも遅く、なかなか通いにくいとお考えの方もいらっしゃると思います。。

夏休みになれば、お子さんに時間の余裕ができて、トレーニングに通いやすくなるのではないでしょうか。

今年も、おもいっきり、何回でもトレーニングできる「夏休みスペシャルコース」をご用意いたしました。

集中トレーニングで、子供さんの低下した視力の回復にチャレンジしてみませんか。

特に、この春の学校視力検査で発見された、という小学生・中学生には、またとないチャンスだと思います。

只今、お試し体験相談無料です。
下記「クーポン画像を印刷してお持ちいただくと2回無料になります。」

お気軽に、お電話くださいね。

アイ・トレーニング視快研宇部
TEL 0836-29-0162

7month.JPG





眼科のワックとミドリンで視力低下の小学生

昨日、小学生低学年のお試し体験がありました。

眼科で、ワックを覗く(頻度不明)とともに、ミドリンを毎日点して、
低下した視力が1.0以上にまで、回復したものの、その後、視力が低下し、
約半年で0.5以下になってしまったとのこと。

先月も、同じように、一旦は視力が1.0以上になったが、約半年で0.5以下に
なってしまった低学年の子供の体験がありました。

宇部センターでは、トレーニングで1.0に上がったこどもが、訓練を続けていて、
半年でこんなに落ちてしまったケースは今までありません。

ワックはともかく、ミドリンは一時的な対処法でしかなく、筋弛緩剤ですので、
宇部センターでは、長期の点眼はお勧めしていません。

親御さんの中で、もし、お子さんにミドリンをずっと点し続けておられたら、
トレーニングに移行されることをお勧めいたします。

山口県内の方で、宇部にまでお越しなることが可能であれば、現在、お試し体験無料です。
他では聴くことができない、情報提供もできるかと思いますので、ご予約くださいね。


※山口県外の方、遠方でお越しになれない方にお勧め!視力アップトレーニング法がサポート付で学べます。
 ↓
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)



視力アップ 夏休み集中トレーニングコースをはじめます!

アイ・トレーニング視快研宇部では、視力アップ夏休み集中トレーニングコースを開設しました。

夏休み期間中、お得な料金で何回通っても一定額のコースとなっています。

山口県宇部市内及び近郊にお住まいの方で、わが子の視力回復訓練を希望される方は、この機会に是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

>>詳細情報はこちら


※なお、遠方でお越しいただくことができない方には、自宅でできるトレーニング法が、こちらから学ぶことができます。当センター一押しのおすすめ教材です。

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット・DVD映像・サポート付)

春休みに目のトレーニングはいかがですか?

今日は終業式で、早い時間から、子供達が通ってきています。

明日からは、春休みということで、日頃なかなか詰めて通えないお母さんが、「来週からは頑張って子供を連れていきますね。」と話されていました。

新学年がはじまると、春の学校視力検査が行なわれます。

この春休みに集中トレーニングで視力アップにチャレンジされてみませんか?

お子様の視力に不安ある方は、ご相談ください!

色々とアドバイスができると思いますよ。

※春休みの期間中は、平日13時より開店いたします。
 (平日11時〜13時は、予約営業で対応します。)







冬休み期間中の営業について

DSC03668b.jpg今日は、待ちに待たれたクリスマスイブですね。
皆さん、楽しい一日をお過ごしのことと思います。

宇部店では、視力アップトレーニングに来た子供達に、気持ちばかりですが、クリスマスのお菓子を、プレゼントさせていただきました。

子供達の喜ぶ笑顔が私達には、最高のプレゼントとなりました。

さて、明日から冬休みですが、期間中、宇部店では、平日の営業時間が変更されます。

平日11時半から13時まで予約営業、13時から予約不要で営業させていただきます。

年末・年始の休業ですが、12月30日16時で閉店、31日から1月3日まで休業させていただきます。

冬休み期間中は、お試し体験が2回無料でできます。

お子様の視力低下でお困りの方は、チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

色々とアドバイスができるかと思います。


上記の詳細情報は、こちらのホームページで公開していますので、ご覧くださいね。


PS.冬休み期間中、子供達は何かと家に閉じこもりがちです。
そして、ゲーム好きな子は、ずっとゲームばかりしています。

クリスマスプレゼントやお年玉で、ゲーム機・ソフトを手に入れたとなるとさらに。。

これまで、宇部店に相談にこられた方の傾向として、「冬場にDSなどゲームを頑張りすぎて視力が低下してしまったお子さん」の相談がとても多いです。

お子様のゲームのやりすぎには、くれぐれもご注意してくださいね。

秋の視力アップ特別キャンペーン実施中!

アイ・トレーニング視快研宇部では、只今、秋の視力アップキャンペーンを実施中です。

お子様が秋の学校視力検査で、B、C、Dランクの評価を受けて、お困りのお母さん、お父さんは、是非、この機会にご相談ください。

トレーニングの効果には、個人差はありますが、お子様本人の視力回復の思いが、強ければ強いほど、熱心に訓練されますので、良い効果が期待できます。

会員の子供さんからは、「黒板の文字が見えやすくなった」「野球のボールが見えやすくなった」など嬉しい声を多数頂いております。

この機会に是非チャレンジされてみては、いかがでしょうか?

お試し体験&カウンセリングが、2回無料で受けれますよ。

まずは、お電話ください。

TEL 0836(29)0162

キャンペーンの詳細情報

アイ・トレーニング視快研宇部HP


遠方でお越しいただくことができない方は、自宅でできるトレーニング法が、こちら学べます。

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット・DVD映像・サポート付)



今日は、眼の愛護デー!

本日10月10日は、目の愛護デーです。

目を大切にする思い、大切にしたいですね。


いつも思うのですが、虫歯の予防と同じくらい、

近視の予防についても、各家庭に浸透すると良いのですが。


近視の予防で、特に注意したいのが、

DSなどの携帯ゲーム機です。


宇部センターに通ってきている子供達。

その視力低下の原因の殆どが、DSなどの携帯ゲーム機を、

長時間使用したことに因ります。


もし、あなたのご家庭で、DSにはまっているお子さんがいるとしたら、

高確率で近視になってしまう恐れがあります。


10月に入り、宇部市内の各小学校では、

秋の視力検査や就学前園児の視力検査が、行われています。


もし、何かわが子の視力に異変を感じたら、

遠慮なくご相談くださいね。

TEL0836(29)0162


相談及び視力検査は無料です。

早めの対応がとても大切ですよ。


※遠方でお越しいただくことができない方は、自宅でできるトレーニング法が、こちら学べます。

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット・DVD映像・サポート付)




無料体験相談会開催

無料相談会を以下のとおり開催いたします!

「アイ・トレーニング視快研宇部」

〜秋の特別企画〜

お子様の視力低下でお困りではありませんか?

視力は、眼筋トレーニングで向上させることが可能です。

⇒大切なお子様の視力、近視がさらに進行してしまう前に、

 早期の対応をお奨めいたします。

年1回の無料体験相談会

 定員が限られておりますので、お早めにお申し込み下さい。


日 時 / 10月4日(日)
      10時〜16時 

場 所 / アイ・トレーニング視快研宇部
      宇部市西琴芝2−15−22

申込方法 / 完全予約制
       рO836(29)0162

所要時間 / 50分程度

参加者特典 / 入会金割引特典あり


※遠方でお越しいただくことができない方は、自宅でできるトレーニング法が、こちら学べます。

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット・DVD映像・サポート付)





視力アップの感動と、もうひとつ。。

今日は、視力アップで嬉しかったことと、それとは別ですがもうひとつ。二つの感動がありましたので、久々に日記を更新しました。

まず、視力アップで嬉しかったことです。

毎年この時期は、春の学校視力検査の結果を受けて、視力が低下した子供さんの親御さんあてに、眼科で検査を受けるよう、学校からのお知らせの紙が配られます。

それを受けて、子供の視力を何とかしたいという、賢明な親御さんが、子供さんと一緒相談に来られています。その多くは、小学生のお子さんです。

そして、視力低下の原因の殆どは、いつもながら、DSなどの携帯ゲームのやりすぎによるものです。

この時期入会された方ですが、遠くは、美祢市、防府市からも、毎週通って来られています。

そんな中にあって、本日は、2回目の体験トレーニングを終えた、小学校5年生のK君の視力がとても良くアップしたので、ご報告したいと思います。

K君は、学校からお知らせの紙を受け取り、眼科に行くも「様子を見ましょう」と言われ、相談に来られました。

近視の程度も軽く、1回目のトレーニングで視力も少し上がり、K君も見えやすくなったと、実感していました。

1回目 6/13 トレーニング前 右0.4  左0.5 両眼0.75

             ↓

       トレーニング後 右0.45 左0.5 両眼 0.85

そして、K君に、目にやさしい生活方法と自宅トレーニング法(遠近ストレッチ)を、アドバイスしました。


本日2回目のトレーニングの結果は、以下のとおりとなりました。

2回目 6/20 トレーニング後 右0.5  左0.9 両眼1.0


お母さんいわく、K君は、この1週間「遠近ストレッチ」をとても良くがんばっていたとのこと。本人から、「目が良くなったようだ」と、お母さんに伝えられるも、わずか1週間でそんなに良くなる筈は無いと話半分で聞いていたそうです。

ところが、今回の結果を受けて、お母さんは、驚かれるとともに、K君と二人でとても喜んでおられました。

私もとっても、嬉しかったです。

K君の、この1週間のがんばりが、ここまで、視力を大きく改善させたのだと思います。

今後の課題は、右目の視力アップなので、K君には、片眼のトレーニング法を教えてあげました。

K君は、本日入会されましたので、今後のさらなる、視力アップに期待したいです。
私達も全力で、サポートさせていただきます。


さて、もうひとつですが、いつも購読しているメルマガがあるのですが、そこで、紹介されていた、YouTube の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=135Ch3IVIRQ&feature=related

日本国内では、乙武洋匡さんが有名ですが、海外でも同様に、ハンデをものともせず、活躍されている方が、いらっしゃるとは。。

決してあきらめずに、何度でも何度でも頑張り続けることが、大切なのだと。。

久々に、胸が熱くなって、涙を流してしまいました。

最後まで、お読み下さり感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。。


[PR]
⇒視力アップトレーニング法が学べるDVDとマニュアルはこちら


学校視力検査で視力が落ちていたら

4月になり、各小学校・中学校では、春の健康診断が実施され、視力検査が行われていることと思います。

この結果を受け、各学校では、視力の低下したお子さんに眼科へ行って検査を受けるよう、保護者へ通知が届きます。

初めて通知を受ける場合、Bランク(0.7以上1.0)かCランク(0.3以上0.7未満)が多いと思います。

この最初の段階での対応がとても大切といえます。

眼科へ行くと、検査の後、まだ眼がねをかけるほどではないので、様子を見ましょうという対応が多いかと思います。

親御さんは、お医者さんの指示に従い、様子をみる(=放置する)ことになります。

親御さんの中には、「様子をみる⇒回復の可能性あり」と勘違いされる方もいらっしゃるようですが、誤りです。

「様子を見る=もっと悪くなるまで待つ」ということなのです。

視力が落ちかけて間もない時期というのは、まだ、近視に移行する前の仮性近視の状態のお子さんが多いです。

そういうお子さんが視力アップトレーニングを行うと、短期にめざましい効果を上げる場合が多いのです。

これまでに、元の正視の状態まで視力回復できた子供を何度も見てきました。

まず、視力低下の原因を突き止それをストップさせること。

次に、眼にやさしい生活と視力アップトレーニングの実行。

視力が落ち始めた段階で、素早く対応することがとても大切なのです。

何も対応しなければ、時間が経てば経つほど、視力は低下していきます。

子供の場合、ゆるやかではなく、急激に落ちる場合もあるので注意が必要です。

宇部センターでは、お試し体験トレーニングと相談をお受けしておりますので、お子さんの視力低下でお困りの方は、お電話くださいね。

電話 0836−29−0162


[PR]
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)CD−R&完成品トレーニングキット版

私立中学入学で視力アップトレーニング再開か?

本日、K君が半年ぶりに登場しました。
彼は、10月から視力アップトレーニングに来なくなっていたのでした。

当時は、小学校6年生で色々忙しくて来れないのだろう、と思っていたのだすが、、

彼の話によれば、当センターの近くにある、私立の中高一環校に入学。
受験勉強で来れなかったそうなのです。

この学校は、人気の高い学校で、早い子供だと小学校4年生位から受験のために塾に通っています。

10月から塾で猛勉強したそうで、超短期間の勉強で合格できるとはすごいとしか、言いようがないです。

ただ、この猛勉強の影響で視力は更に悪化しているとのこと。

今日は、あいさつだけでしたが、学校の近くにあるのだから、視力アップトレーニングには来るよう、再開を促しました。

この学校から、当センターに通って来る子供達は、結構多いです。

これまで、子供を色々見てきましたが、勉強やスポーツを頑張っている子供は、やはり、視力回復効果も高くなる子が多いようです。

各小中学校では、視力検査も始まっています。
とにかく早めの対応がとても大切。

最初の視力低下の発見後、どのような対応をとったかで、その後の人生に大きく影響を与えてしまう、と言っても過言ではないです。

このことは、次回の日記にて、お話ししましょう。

[PR]
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)CD−R&完成品トレーニングキット版

新学年スタート!ガッツのある子供の視力アップ効果は?

春休みも終わり、学校授業がスタートしました。

ここ宇部市では、昨日が入学式のピークでした。

今年は、小学、中学、高校と入学式を迎えた会員の子供達がいるのですが、皆の期待と不安に充ちた表情が眼に浮かぶようです。皆には『おめでとう』と言ってあげたいです。

さて、今回は、この春休みに、毎日のように視力アップトレーニングに通ってきたY君をご紹介します。

Y君は、野球少年で4月から6年生です。

いつもは、家も遠く忙しくて、なかなか詰めて通えないのですが、この春休みは違いました。

きっと、お母さんに頼んで連れてきてもらったのでしょう、毎日のようにトレーニングに通ってきました。

視力も、短期間で、両眼0.7⇒0.8と改善してきており、更なる視力アップ効果が期待できます。

彼がもし、中学生や高校生なら、毎日自転車で通って来たことでしょう。

これまで、色々な子供達を見てきましたが、やはり「ガッツ」のある子供は視力が良く上がりますね。

仮性近視であれば、すぐに成果が出やすいのですが、近視になると視力回効果が出るのに、最低でも3ヶ月は必要となります。

すぐに成果がでてこなくても、こつこつ続けるガッツのある子供が良い効果を出しやすいですね。

そういう子供は、スポーツや勉強の成績も良いようです。。



[PR] 眼のインターネット塾とは?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。